2013年1月26日土曜日

【タカハシケンタロウ】 ネット 「激シーサー」(ART)


ネットのパチスロ遊技機「激シーサー」の何コレ!? 3ポイント!


オマージュ・リスペクトしまくりの演出

本機では、ヱヴァンゲリヲンや◯博黙示録カイジ、大都技研の吉宗、平和の猪木シリーズといった遊技機の演出をオマージュ・リスペクトしている。要はパクリといってしまえばそれまでなのだが、パクリを生かしきれていないという所に一抹の淋しさというか悲しさがある。


激シーサーは名前ほど激しくない

昨今のART機は「10G」上乗せしただけで、ピキピキピキーンジュワンジュワンジュワンドドドドーンぐらいの効果音を響かせるが、激シーサーは名前ほど激しくない。「+300G」でもピロリロリリーン程度だ。うん、安心してほしい。


中段チェリーはエライけれど…!?

ART中はボタン演出やデカ魚群、デカ人魚出現で上乗せの期待大。さらに魚群や人魚の色が黒ならばアツイ!ちなみに中段チェリーはエライけれどよく出現するので、サラッと受け流すぐらいでいい。通常時に中段チェリーからARTにつながらないと落ちこむので注意してほしい。



激シーサー

© NET CORPORATION.