2013年5月23日木曜日

【井上いちろう】 タイヨーエレック 「パチスロ 銀と金」(ART)


タイヨーエレックのパチスロ遊技機「パチスロ 銀と金」の何コレ!? 3ポイント!


今となっては……

この機種はそうとう打ちまくった記憶と同時にそうとうカラかった思い出がある。
重いボーナスに継続しないART……が最近の機種を見てみると、けっこう可愛く思えてくる。


「してやったり!」なゲーム性がすべて!

この機種最大の見せ場(ポイント)はART中に突入する「供託金モード」、上乗せG数がどんどん上がり500Gとか1000Gなんかに膨れ上がり対戦相手に勝利した時の気持ちよさは、まさに快感の一言!
機械をひれ伏した感と言うかしてやったり感を体感して欲しい。


ボーナス+ART

「押忍!番長2」登場以降、主流になっていった擬似ボーナスARTだが、ここまでその手の機種が増えてくると逆にボーナスを引き当てる喜びと言うか、「さぁ!ここからだ」みたいな感覚が新鮮に思えてくる。
純増枚数は1.4枚と今となっては可愛い数字だが永遠に続くのではないかと思えるARTの激乗り感は格別。ただ勝負は夕方前までに決めちゃいましょうね(笑)



パチスロ 銀と金

© 福本伸行
© TAIYO ELEC