2013年5月24日金曜日

【CRAナカムラ】 大一商会 「CR 中森明菜 歌姫伝説 恋も二度目なら NL」(ミドルスペック)


大一商会のぱちんこ遊技機「CR 中森明菜 歌姫伝説 恋も二度目なら NL」の何コレ!? 3ポイント!


落とし穴に注意!

スペックは一見オーソドックスで甘めに見えるが、ちょっとした落とし穴があるので要注意!
確変状態でも電サポ70回打ち切りという、鬼畜の所業とも言う恐るべき当り(※初当りの一部)があるので、油断ならない憎いヤツなのだ。
まぁ、確変中確率が1/29なんで70回転はそうそうスルーしないけどさ。


演出はとにかく派手!

音も光も超派手な本機、筐体のパトライトが回ろうがキュピーーン♪と鳴ろうが、それは熱くもなんともない場合が多いです、悪しからず。
液晶上には明菜タンがシーソーを持った役物が隠れてて、入賞した玉を【大当り】と【小当り】振り分けるアナログチックな演出があるが、心地良いまでのデキレースなので台を揺らして【大当り】の方へムリヤリ入れてもエラー音と共に店員さんの手を煩わせるだけなので良い子の皆はやっちゃダメ、絶対。


実写はアツイ!

終始3頭身キャラが動き回る液晶なんだが、実写登場=激アツという潔い作りは賞賛に値する。
その他の演出も「最後のサビまで歌いきれば当たり!」とか、けっこう解りやすくて打ちやすいと思う。完全にワンコーラスを存分に歌いきってハズレる某S社の歌姫(K田K未)とB社の歌姫(H崎Aみ)は明菜のツメの垢を煎じて飲むべきだろう。



CR 中森明菜 歌姫伝説 恋も二度目なら

© FAITH.CO
© NTV
© DAIICHI SHOKAI