2013年8月20日火曜日

【CRAナカムラ】 大都技研 「CR 忍魂」(ミドルスペック)


大都技研のぱちんこ遊技機「CR 忍魂」の何コレ!? 3ポイント!


クソややこしいスペックが素敵!

液晶の図柄揃い確率は1/71なんだが、そこから25%の抽選をパスすれば一旦大当り!でもそこからさらに70%の抽選をパスしなければ出玉は無いに等しいという、異様にクソややこしいシステムが逆にこの機種のウリ。

大まかに1/400くらいの大当り確率になるから、スペック的にはマックスに近いんだよね。


大当り中もクソややこしい!

と言っても内部的な話だけなので、打ち方は至って簡単な右打ちしっぱなしでOKだ。
内部的なシステムの説明をしだすと明後日までかかるので割愛するが、「上乗せ」という見せ方は非常に秀逸。


演出クオリティは「さすが大都」

パチンコ機種はイマイチ…というかパチスロの抱●合わせばっかりなので最初から気合入れて作る気配がない同社だが、自社版権で映像を作り込むスキルは業界随一!
「やれば出来るのにやる気を出してくれない子」を持つ親の心境がここにある。
本機も端々でその片鱗を見せているが、あくまで片鱗だけだから過度の期待は禁物だw



CR 忍魂

© DAITO GIKEN INC.