2013年10月14日月曜日

【CRAナカムラ】 西陣 「CR ブラスレイター F」(ミドルスペック)


西陣のぱちんこ遊技機「CR ブラスレイター F」の何コレ!? 3ポイント!


西陣もたまには頑張る!

ココ数年、唯一の看板「花満開」も息をしなくなり、出す機種出す機種「発進即沈没」を繰り返す同社だが、今回は頑張った!と個人的には評価して気に入って打ってるが……世間的には……うん……まぁなんだ……合掌。


スペックはミドル版「牙狼」

大当り確率1/309で52%突入の70%継続、電チューからの当りは全部2000個。
一発逆転するために「一発事故る」ハードルはMAX機より低く感じるが、感じるだけなので注意が必要だ。
ちなみに「ロングST150回転!」は良いんだけど、確変中の確率は1/125 ww。
超絶ムリヤリ、ロングSTにしたいから確変中確率を調整しちゃった♪テヘペロ♪という安易な考えが今の同社そのものである。

(゜Д゜)当る気しねぇぇぇぇぇ!

でも、ちゃんと継続率は70%あるんだから数学って難しい。


演出バランスはオーソドックス・イズ・ベスト!

オーソドックスな展開で「どうなりゃイイんだよぉぉ!?」みたいなストレスは、通常時も確変中も通してあんまり感じないハズ。
地味な褒め方だが、案外こういう所が今のパチンコで一番重要だと思うんだ、うん。
しょぼ~い予告&リーチで、いきなりサクラ柄出てきて当るような「ケツ浮きタイム」が結構な頻度で来るのも、海っぽくて好きww。



CR ブラスレイター

© 2008 GONZO・Nitroplus / Blassreiter Project
© NISHIJIN