2013年10月29日火曜日

【ボンペイ吉田】 マルホン工業 「CR 大シャカRUSH G」(ライトスペック)


マルホン工業のぱちんこ遊技機「CR 大シャカRUSH G」の何コレ!? 3ポイント!


そもそもシャカRUSHとはなんぞや

今でこそパチンコの画面はフルカラー液晶ですけど、25年ほど前は赤・黄・緑の三色ドットで図柄を表現する大が多く出回っていました。この三色ドットで最も成功し、名声を得たメーカーがマルホンです。ここ十数年は液晶機一辺倒でしたけど、シャカRUSHで見事復帰。大人気となり、シリーズ物として本機のようなナナセグ版も登場したのでした。


ここを把握しておくと面白くなる!

右手の「俺」連続発動+おでこのホクロフラッシュが激アツへの基本線。お釈迦様の顔に赤い線が入りフラッシュすれば期待度アップ。保留の黄変化やピュイ音はおまけ程度に考えましょう。一度見ておきたいのは「HHH」揃い。派手なフラッシュと掛け声と共に開眼チャンスへ突入。幸せになれます。


なぜシャカラッシュは何コレ化したのか

上述の通り、シャカラッシュは元々ナナセグ機ではありません。かつて三色ドットで栄光の一時代を築いたマルホン魂。これを表現するのに、ナナセグでは役者不足なんですね。ノリ、テンポ、前のめりな気持ちをサラッとかわすリーチ。どれも全て中途半端に終わってしまいました。



CR 大シャカRUSH

© MARUHON Industry