2013年10月15日火曜日

【塚本ケースケ】 オリンピア 「ぱちすろ 黄門ちゃま 光れ!正義の印籠編!」(ART)


オリンピアのパチスロ遊技機「ぱちすろ 黄門ちゃま 光れ!正義の印籠編!」の何コレ!? 3ポイント!


「だったらパチンコ打つよ」は禁句

パチンコで人気の「黄門ちゃま」のパチスロ化。
そのためパチスロにパチンコの面白さを追求し戻って来れなくなった1台。
パチンコ黄門ちゃま好きもニヤリとする懐かしい演出もありますが、僕同様多くの方は「だったらパチンコ打ちたいし…」と思わせた素晴らしい台です。


ぱちんこゾーン

上記した通りパチンコの要素がほのかに香るこの1台。
様々な場面から発展する「ぱちんこゾーン」では、パチンコさながら図柄を揃えてART「黄門ちゃんす」を掴む演出が。
奇数揃いは確変で偶数揃いは通常、確変ならばARTが継続、通常なら時短に転落引き戻し、7揃いならストック成功特化のART「極黄門ちゃんす」へなど……パチンコの面白さを追求した努力が見えるシステムなのです。


印籠役物は素敵

もちろんパチスロとしても楽しい黄門ちゃま。ART機として充分打ちごたえある良台です。
注目は様々な場面でチャンスを伝える印籠フラッシュ。
印籠役物が放つ光の色でボーナス・ART期待度を伝えてくれて、パチンコの家紋役物に見劣りしない出来栄えだと。
そういえば前作「寿」ではこの家紋が出て当たったさい一撃……やっぱりパチンコの続編が打ちたいです。




ぱちすろ 黄門ちゃま 光れ!正義の印籠編!

© C.A.L / 2011
© OLYMPIA