2013年12月2日月曜日

【塚本ケースケ】 エレコ 「エージェントクライシス」(ART)


エレコのパチスロ遊技機「エージェントクライシス」の何コレ!? 3ポイント!


何はなくとも純増3.0枚

当時、5号機初・純増3.0枚のART機登場に、パチスロ業界が大震撼し、恐れおののいたと言われたり言われなかったりした良台。
それゆえ一度ツボにはまったときの爆発力はとんでもないの一言。
おかげで僕のような皮算用が大好きなダメ人間は「一度ARTに入ればその爆発力でいままでの負債をどーにか……」と簡単な気持ちで打ち込み、死に目を見る事も。


目押し克服台

まず打ってみて、そして気づく事になるのが「ART純増3.0枚」の恩恵に授かるまでにはなかなかの厳しい道のりがある事。
とにかく通常中、ART中と、つねに目押しをしないといけないのが大変。
状況によって目押しミスにはペナルティ発生の恐れもありつねに緊迫した戦いを強いられます。
考え方によっては目押し下手な人はこの台を打って苦手を克服するのもいいかも。
絶対的目押し重視。通常左リールは黒7狙いで。


その先の恩恵

苦行の果てに掴んだARTの恩恵はそりゃもうすごいのなんのって……そのためにもゲーム数上乗せは絶対。
そのカギをにぎるのが上乗せ特化ゾーンの「BURNING BULLET」。
ここに入ればゾーン中23G間に最低上乗せ数5Gが続いても合計115Gも上乗せ出来るありがたいゾーンなので是が非でも入っていただきたい。
そこに純増3.0枚の出玉力が加わればその爆発力はもの凄い事になるハズ。



エージェントクライシス

© UNIVERSAL ENTERTAINMENT