2013年12月28日土曜日

【CRAナカムラ】 豊丸産業 「CRA 江頭2:50 V99」(甘デジ)


豊丸産業のぱちんこ遊技機「CRA 江頭2:50 V99」の何コレ!? 3ポイント!


頭を空にして打て!

とにかくエガシラ!良くも悪くもエガシラ!な演出の数々は、今までのパチンコの歴史の中で「蛭子能収」に次ぐ素晴らしさを誇る。
どれくらい素晴らしいかと言うと、このボクがこの1/99バージョンで800回ハマリをひたすら現金投資で凌いだくらい素晴らしいんだ、うん。


スペックは至って普通

1/99で当ってSTは4回転(確率1/10)とまぁ、何も特筆するべき所が見つからないスペックなワケだが、敢えて言うならば16R当りの比率が22%(ヘソ・電チュー共通)もあるトコロかな。
題材が題材だけに、もうちょい挑戦しても良かったんじゃなかろうか……。


とにかく液晶を楽しむ!

とにかく「どっかで見た事あるな」的な演出が多いので、元ネタは何だったかなーと思い出すのも楽しむポイントの一つ。
江頭が行進する疑似連演出の元ネタが「ファミコンウォーズがでぇ~るぞ~」だと気付いた貴方はきっと30代後半~40代半ばだろう。
ちなみに演出で度々登場する江頭のライバルの男、ボクはずっとワッキーだと思ってたんだけど実は「寺田体育の日」という名前の芸人らしい。これ豆知識ね。



CR 江頭2:50

© 大川興業株式会社
© TOYOMARU Industry