2014年3月3日月曜日

【CRAナカムラ】 高尾 「CR 燃えよドラゴン 激闘」(ミドルスペック)


高尾のぱちんこ遊技機「CR 燃えよドラゴン 激闘」の何コレ!? 3ポイント!

久々に高尾の本気を見た!

これぞthe king of カオス!演出の意味不明&バランス崩壊!2013年度最もブン殴りたい機種No.1なこの機種。予告の段階でクッソ熱そうでも平気でリーチにすらならずとか、思わずイスから滑り落ちそうになるのはまだ「高尾初心者」。ボクくらいの高尾マニアになるとね、何が起ころうろもフフン♪と鼻で笑えるようになるのさ!だって高尾だから。


スペックは変わってて◎

大当たり確率は1/299とで確変74%、電サポ中は1/2が16Rという一見「甘い!?」となる数字だが、確変はSTなんだなコレが。1/70を160回転だからほぼほぼ引き戻せるかと思いきや、電サポが100回で終了したりするオチャメなパターンもあるので全く気が許せない。ただし、非確変でも必ず時短100回が付いてくるので、その点は非常にグッジョブ!


考えるな 感じろ!

そう、まさにこの名言通りの内容で、考えながら打つと本気で殺意が芽生えるので注意が必要だ。他機種に比べて圧倒的に演出バランスがエライコトになってるので、無我の境地に至る事がこの機種と上手く付き合う唯一の方法と言えるだろう。



CR 燃えよドラゴン

TM&© Bruce Lee Enterprises,LLC.All Rights Reserved.
© 1975 Linda Lee Cadwell.All Rights Reserved. ENTER THE DRAGON and all related charactersand elements are trademarks of and © Warner Bros.Entertainment Inc.(s12)
© TAKAO