2014年4月1日火曜日

【タカハシケンタロウ】 岡崎産業 「パチスロ BAD BOYS」(ART)


岡崎産業のパチスロ遊技機「パチスロ BAD BOYS」の何コレ!? 3ポイント!


5号機初期並の演出クオリティに脱帽

手抜きなのか実力なのかもはっきりしない。5号機初期並の演出クオリティに脱帽。外部企業が制作した遊技機だとしてももうちょっとなんとかならなかったでしょうか?PS2程度のポリゴンに、ペイントで作れそうな絵とか泣けます。さらにゲーム数管理ではなく、吸い込み方式を採用。最大天井が2,532枚の吸い込みとか数字と見るとえげつないです。ただ、吸い込み枚数が多いほど、ARTのモードが優遇されます。


世界の岡崎は斜め上をイッています

ART中は純増2.0枚ながら、ひたすらにガンの飛ばし合いをしている惨状。レア役で上乗せ演出発生も、第3ボタン停止から演出が発生しての1G完結仕様。回避演出は早すぎて押せないし、ぶっとばし演出は普通の5倍ぐらい長く連打させられる始末。世界の岡崎は斜め上をイッています。


ボーナス=ART確定

本機で唯一褒められる点は、レバーが柔らかいところ。他機種と比べるとグニャグニャです。また、ボーナスは1/1024ながら当選=ART確定仕様なので、ボーナスを引くと固まった枚数が獲得できます。



パチスロ BAD BOYS

© 田中宏 / 少年画報社
© OKAZAKI