2014年5月8日木曜日

【CRAナカムラ】 サミー 「ぱちんこCR ルーキーズLVB」(ミドルスペック)


サミーのぱちんこ遊技機「ぱちんこCR ルーキーズLVB」の何コレ!? 3ポイント!


スペックは非常に夢がある!

1/297という、分母が300を切る大当たり確率でありながら確変割合は75%、電チューからの継続は半分以上が16R!

どうよ?初回潜伏があるにしても一撃の夢は非常にあるでしょ!?確変はいわゆるバトルスペックなんだが、殴り合いドツキ合い以外のモチーフは案外新鮮だったりする。


演出は北斗を参照

北斗シリーズと同じメーカーというワケで、演出面はほぼ北斗と考えればOK。

殴り合う代わりに野球するってだけで、展開と流れがそのまんまで予告やリーチを当てはめ変えただけに見えるのは手抜…じゃなくて伝統を重んじた結果なんだ、きっと。


以上の話を総合すると…

ズバリっ!この「ルーキーズ」はミドル版北斗の拳である。

本家には「百烈」という正当後継ミドルがあるが、これはV-ST方式の採用などで出玉の味付けが変わり過ぎてて全く別物に進化してる。敢えて言おう!この機種こそが一番、北斗の後継機として正しいのだとっ!



ぱちんこCR ルーキーズ

© 森田まさのり・スタジオヒットマン / 集英社(ジャンプコミックス)
© Sammy