2014年6月12日木曜日

【塚本ケースケ】 三洋物産 「パチスロ 大工の源さん いくぜっ!炎の源祭編」(ART)


三洋物産のパチスロ遊技機「パチスロ 大工の源さん 炎の源祭編」の何コレ!? 3ポイント!


本名「田村源三」

通常時はどことなくドンちゃんっぽくART中はどことなく仕事人お祭りわっしょいっぽい。

わずかに大工らしい演出もありますがほとんどの演出に大工要素はなく、お好み焼きを焼いたり泥棒を捕まえたり大工道具でライバルと戦ったりと清々しいまでに大工っぽさがゼロなのに皆から愛され続ける人気シリーズのパチスロART機。


建設会社「桐島組」勤務

ART「源祭」は1セット50ゲームで純増1.5枚。

これまた源さんが大工仕事そっちのけでお祭りに興じまくると言う「大工」の部分そっちのけのART演出になっていますがそれが源シリーズの伝統であり良きところ。

ART中は図柄源揃いで突入する上乗せ特化の「源揃いの儀」とその源揃いの儀中に発生チャンスの「ドカ乗せフリーズ」により大量上乗せが出来れば大工の源さんに「この人いつ大工仕事してるんだろう・・・」の疑問はさっぱり消えるハズ。


趣味は「一番風呂」

源さんシリーズではお馴染みになりつつあるイメージキャラのタレント山本梓さんが今作でも登場。

どんな時でも登場すれば激アツですがやはり注目したいのは源祭中の当たりで選択できるプレミアの「あずあずBIG」。

これでもかと「私すごいカワイイでしょ?」的な映像てんこ盛りですが・・・正直セーラー服姿はちと厳しいと思うのはきっと僕だけ。




パチスロ 大工の源さん 炎の源祭編

© アイレムソフトウェアエンジニアリング
© SANYO GROUP