2014年6月4日水曜日

【ボンペイ吉田】 藤商事 「CR 地獄少女FPH」(ミドルスペック)


藤商事のぱちんこ遊技機「CR 地獄少女FPH」の何コレ!? 3ポイント!


いっぺん死んでみる?

この一言を聞きたいがために打ち倒す人が続出しました。声の主は能登麻美子。パチンコでは戦国乙女の毛利モトナリ。スロットではツインエンジェルの葵ちゃんで人気ですね。人気といえば発売当時の藤商事は、暴れん坊将軍不死身の闇烏、ゲゲゲの鬼太郎妖怪頂上決戦、リング、地獄少女と、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いでした(過去形)。


そもそも地獄少女って何よ

アニメ版も見ましたけど、圧倒的にパチンコの方が面白いですね。ストーリーは、現代日本を舞台にした妖怪系必殺仕事人。閻魔あいは、中村主水と同様に恨みを晴らしてくれますけど、復讐を願った側もペナルティを科せられます。寿命を全うした後に地獄へ落とされちゃう。話はフィクションですが、地獄はあるかもしれないので、現世での行いには気をつけましょう。


声と服装を堪能したい

リング同様、刺激音で引っ張る機械なので、うるさいと思ったら、ホールスタッフに調節をお願いしてみましょう。注目したいのは主人公「あい」の服装。デレることのない「ツン」のみの和服少女ですけど、地獄へ流す相手に合わせ、アイドル風やゴスロリ系など、意外とミーハーな面を見せます。彼女になら踏まれてもいいですね。



CR 地獄少女

© 地獄少女プロジェクト / 三鼎製作委員会
© 地獄少女プロジェクト / スカパーウェルシンク・アニプレックス
© FUJISHOJI