2014年9月28日日曜日

【CRAナカムラ】 奥村遊機 「ぱちんこCR B・B 1/397TYPE」(MAX)


奥村遊機のぱちんこ遊技機「ぱちんこCR B・B 1/397TYPE」の何コレ!? 3ポイント!


ザ・キング・オブ・原作知らないと叩き壊したくなる台

スペック的にはよくあるMAXのバトルタイプで、演出はこれまたよくある格闘技モノ。

ただ、この機種の場合は非常にトリッキーな演出が散りばめられており、原作知ってる人にすれば納得できるらしいが、全く予備知識なしで打ったボクは久々に「ガラスを叩き割りたい!」という衝動に駆られた逸品である。


バトルになる前に負ける斬新演出!

今までのバトルタイプほぼ全てに言えると思うが、確変中って対戦相手が決まるまで煽って煽って→対戦始まる→先制攻撃の奪い合い→先制成功or攻撃耐えてからの反撃で「やったぜ♪」な流れが王道なワケですよ。

ところがこの機種の場合は、対戦相手が決まって入場シーンが始まり、こっちは「さぁココから!先制しろ!して下さいお願いします!」と意気込んでたら、何かよく分からない理由で入場中に一人で勝手に倒れる主人公。

(゚Д゚)???


バトルに負けてない以上、リーチがハズレただけで確変継続だと思うじゃん?


「バトル終了」

まるで当然のように確変が終了する、超絶鬼畜仕様!あぁぁぁぁぁぁっ殴りたいっ!首の爆弾ってなんやねん!


通常時もけっこうトリッキー

トラ柄とかレインボーって、他の機種の場合は既に激アツな展開の中で出てきて「やっぱこれはクル!」みたいな扱われ方なんですが、この機種の場合はクソ寒い展開に突然ポロッと紛れて出てきて「へ???」「いまトラ柄だった??」と混乱中にペロッと揃う当たり方がけっこう多い。

まぁ、こういうトコロは個人的に好き。



ぱちんこCR B・B

© 石渡治 / 小学館
© Okumura Yu-ki