2014年9月3日水曜日

【井上いちろう】 KPE 「喧嘩祭」(AT)


KPEのパチスロ遊技機「喧嘩祭」の何コレ!? 3ポイント!


ガチチャンス

通常時、機械内部はほぼ低確からスタートして、レア役などで高確Aや50Gごとに抽選されている高確Bに昇格させてガチチャンス突入を狙う。因みに高確Aと高確Bが重なった場合、超高確に突入する。


レバーオンに力が入る!

ガチチャンスに突入すると敵との喧嘩がスタート。

毎ゲーム攻守を変えながらゲームを進めるのだが主人公のターンでリプレイを引かない限り攻守は交代せず一方的に主人公の攻撃となる!「リプレイ引くなっ!」と祈りながらレバーを叩くのが楽しい。


ボーナス

純粋なボーナスは存在せず、基本的には擬似ボーナスで構成されている。

流れとしては「神輿ボーナス」と言われる30G完走型擬似ボーナスからいかに継続型擬似ボーナスの「喧嘩祭ボーナス」つなげていけるかが鍵。



喧嘩祭

© KPE