2014年12月16日火曜日

【女帝】 大一商会 「CR 天才バカボン4 決断の瞬間」(ミドルスペック)


大一商会のパチスロ遊技機「CR 天才バカボン4 決断の瞬間」の何コレ!? 3ポイント!


Daiichiおなじみの天才バカボンシリーズの第4作目にあたる今作です

「しゅんかん」じゃないのだ!「とき」なのだ! ……みなさんは最近なにか日常で決断をしましたか? 

私はランチに「よし!今日フンパツして1300円の牛タンを!」と決断をしました。まあ日頃、決断迫られる状況はそうそうありませんが、このバカボンはそうもいかない。


決断の瞬間

今まで緑か赤かを選ぶなんて視力検査の乱視のチェックくらいでしたが、このドキドキゲート大当たりのたびに「緑か赤か」を決断させられます。

緑を選ぶと必ず10R分(約1300玉)の出玉を得ることができる安定安心。赤を選ぶと赤玉OR青玉が放出され16R(約2000玉)か5R(約500玉)を50%でドキドキすることができます!レレレのおじさんの動きに要注意!


これ完全ガチ抽選

かつて、このバカボンを打っているおばさまに言われたものです。

「コレ、どうせ当たった瞬間に何Rか決まってるに決まってるわ!!選んでもムダなんでしょ!?」って。いや、これ完全ガチなのです。

お願いだからドキドキして!ちなみに緑ゲートは安心タイプ、赤ゲートはドキドキタイプって名称らしいのですが、それを踏まえたドキドキゲートっていう名称、緑完全に無視ですね。


統計をとってみた

以前、このバカボンを対面するシマに設置し、大当たりの回数と選んでいるゲートの統計をとったことがあります(めんどうくさかった☆)。

結果、平日の開店から夕方までは緑・赤ともに半々くらいだったのですが夕方~夜と高稼働になるにつれて赤の選択率が増える!それで出玉が出ているときも赤が選ばれるようです!

夜の閉店前の急いでいる時こそ赤を選ぶ猛者もとむ!……私は常に緑ですが。みなさんも是非ともドキドキ決断してくださいね!



CR 天才バカボン4 決断の瞬間

© 赤塚不二夫 / ぴえろ