2014年12月13日土曜日

【CRAナカムラ】 藤商事 「CR 嬢王 FPS」(ライトミドル)


藤商事のぱちんこ遊技機「CR 嬢王 FPS」の何コレ!? 3ポイント!


一昔前のオーソドックスな確変機

大当たり確率1/199のライトミドルで確変70%(次回大当たりまで継続)、ラウンド数振り分けはあるものの、小当りも非搭載で当たれば最低でも8ラウンド分の出玉は得られる設計は、見た目と題材とは裏腹に非常に分かり易い。

言うなれば、小細工なしの明朗会計キャバクラである。


過剰な期待は禁物

出玉的には、上記のように偏りが生まれにくいスペックなので一撃を求めるのは禁物。

長時間粘るのを前提とした勝負に向くタイプで、これはある意味「長期間通い詰めてナンボ、一撃で嬢をGET出来ると思うな」というキャバクラの鉄則が忠実に再現されている。


大当たりへの道筋はかなり少なく感じる

疑似3・UVRモード(彩の決意リーチ)・Q1ファイナルへの道(突確)、この3つの内の1つだけでも絡まなければどんな展開になろうとも絶望的というのが個人的な感想。

そんなに意味不明でもないし、煽り過ぎでもないと思うが、このバランスは打ってて非常に飽きてくるのが早い。余談だが、未だに「激アツNo.1」は当たった事ないですYO。

確変中は、WARNING先読みからの「橘さん」が王道の転落パターンで、逆にこれさえ避ければ後はほとんど大丈夫と思って良い。ちなみに「橘さん」が登場した時点で、ラオウに剛掌波を喰らったくらいの信頼度である。



CR 嬢王

© 倉科遼、紅林直 / 集英社
© FUJISHOJI Co.,Ltd.