2015年1月18日日曜日

【井上いちろう】 エレコ 「SLOT 牙狼」(ART)


エレコのパチスロ遊技機「SLOT 牙狼」何コレ!? 3ポイント!


パチンコ牙狼

今やパチンコ業界で牙狼を知らないものはいない超有名タイトル。しかしそれはあくまでもパチンコでの事、バトル演出をもちいた機種の最高峰と言える。だがしかしそれはあくまでもパチンコでの話。このスロット牙狼はコンテンツとしてのドラマ「牙狼」でなくそんなパチンコ牙狼の影響をモロに意識して作られている印象が強い。


通常時

ハンドルを握っていれば先へ進むパチンコと違いスロットは自力で前進する、レバーオンにボタン停止。あらゆる場面でリアクションが求められる。とにかくパチ牙狼の影響なのか通常時の演出が驚く程退屈!原作をベースにもう一度再構築して開発すればもう少しなんとかなった気がしてならない!


もったいない

なかなかに重い牙狼ラッシュの扉を開く事ができれば後は継続率+上乗せシステムのARTがコインを増やす。従来のART機だとここでレア小役が引けないままあっさり規定ゲーム数終了のパターンが多いが。この牙狼は弱小役でも仕事をしてくれるパターンも多くラッシュにぶち込むことができればなかなかいい勝負ができる!て言うか面白い!ホント見せ方なんだよね~もったいない。



SLOT 牙狼

© 2005 雨宮慶太 / Project GARO
© 2006 雨宮慶太 / 東北新社・バンダイビジュアル
© UNIVERSAL ENTERTAINMENT