2015年5月9日土曜日

【GERO】 タイヨーエレック 「デジハネCR ブラックラグーン2 ASX」(甘デジ)


タイヨーエレックのぱちんこ遊技機「デジハネCR ブラックラグーン2 ASX」の何コレ!? 3ポイント!


ブラックラグーン再び!

前作のクールな雰囲気は休暇取ってベガスに行っちまったようだが、ツボを押さえた演出は原作ファンならずとも一見の価値あり。CGが更に劣化してるのは予算の都合かも知れねぇが気のせいさ、詮索屋は嫌われるぜ?こんなもんはな、打てて当たりゃいいんだよ。


確変70%のバトルスペック!だが……

この台のケッサクな所はな、ベイビー。初当たりのメインが4Rだってことなのさ。

賞球は10の7C!下皿に流れる出玉なんて小便(ピス)みてぇなもんさ。オマケに4R通常なら時短7回で終了のカミカゼ仕様だぜ。イカしてる、最高だ。

打ちたくなくてたまらねぇ……。


右打ちの26%が16R!ただし……

出玉無しの振り分けが34%。神が憐れむ低スペぶりだぜ。

もちろん4Rも27%でお出迎えだ!こんだけカス当たり詰め込みゃ諭吉だって粉微塵さ。エレックの旦那、版権のセンスは一流だがシャレだけはとことん最悪だ。



CR ブラックラグーン2

© 2006, 2010 広江礼威・小学館 / BLACK LAGOON製作委員会
© TAIYO ELEC