2015年9月22日火曜日

【タカハシケンタロウ】 SNKプレイモア 「パチスロ サムライスピリッツ 剣豪八番勝負」(AT)


SNKプレイモアのパチスロ遊技機「パチスロ サムライスピリッツ 剣豪八番勝負」の何コレ!? 3ポイント!


壊滅的に下皿が使いづらい

メーカーが「ダブル液晶筐体」と銘打った割には、使いづらい筐体です。なにより下皿からコインを出す時に、ちょっと油断すると手の甲に引っかき傷ができるような代物です。要はコインを握って取り出そうとすると、なかなか苦労するというジワジワ、プレイヤーの気持ちを削ってくる筐体なので注意です。


気持ちが削られるゲーム性

この機種のアレなところは、「チャンスゾーンの為のチャンスゾーン」と言いますか、どうでも良いところで演出を引っ張るという、気持ちが削られるゲーム性というところです。がんばって「剣豪八番勝負」に入ってもなかなか勝たないですしね。そこが売りなのに活かしてないのはもったいないですね。


ダブルビジョンはあっても、勝てるビジョンがね……

あとはなんでしょうね。強そうな演出としては「最終血戦」にいったとしても言うほど出玉に繋がりませんしね。勝つためのビジョンってなかなか掴めない機種ですよね。1日打つタイプの機種でもないですし、1000枚くらい出たら、サクッとやめちゃってOKだと思います。



パチスロ サムライスピリッツ 剣豪八番勝負

© SNK PLAYMORE
※「サムライスピリッツ」は(株)SNKプレイモアの登録商標です。