2015年11月1日日曜日

【CRAナカムラ】 ビスティ 「CR エヴァンゲリオン9 零号機暴走ループVer.」(ミドルスペック)


ビスティのぱちんこ遊技機「CR エヴァンゲリオン9 零号機暴走ループVer.」の何コレ!? 3ポイント!


毎度おなじみ部品在庫処理

メインのMAX機&甘デジを発売し、余った部材はスペック違いで捌く!という路線が毎度既定路線になりつつあるエヴァシリーズ。

ただ今回は、内規変更時期の関係で9から10の間隔が異様に早くなっちゃったので、立て続けにミドルのスペック違いが出たが、どちらもひっそり登場&ひっそり撤去された模様。


これはまさしく冬ソナ2

大当たり確率1/299・確変は次回まで60%・出玉は1500個固定・時短はフルの100回、この数値って若干の差異はあれど名機中の名機である「冬のソナタ2(2008年)」と超クリソツ!狙ってなのかどうかは知らないが、非常にナイスチョイス!

とんでもない爆発は期待薄だが、至高のスペックバランスで毎日でも遊べる機種だ。


これも時代の流れ

冬ソナ2とほぼ同じスペックとは言え、7年前と今とでは演出の概念が相当変わってしまっているので、頻繁に動き過ぎる保留変化やクドイくらいに煽る演出等など多発で実数値以上にハマッてる感覚に陥るのがダメなところ。でも打ち込めばこのスペックの安定感は分かってもらえるハズ。



CR エヴァンゲリオン9

© カラー
© Bisty