2015年12月18日金曜日

【負男】 SNKプレイモア 「ドラゴンギャル 双龍の闘い」(AT)


SNKプレイモアのパチスロ遊技機「ドラゴンギャル 双龍の闘い」の何コレ!? 3ポイント!


コイン持ちは超抜群

通常時は7枚ベルがかなり揃うので、コイン持ちは抜群。千円(50枚)あたりの平均消化ゲーム数は60Gほどとなります。少ない投資で長く遊べるわけですが……天井はそれを考慮したものになってて、まさかの「1616G」です。ぐえ。


宝玉入賞でチャンス

通常時はとにかく「宝玉」が揃うことを祈りましょう。揃った分は液晶左側の回転体にストックされていき、AT抽選(ムイムイチャレンジ)ではこのストックが使用されます。当然、ストックが多ければ多いほどチャンスですよー。


運が悪い人も大丈夫

AT中はレア小役出現で上乗せや特化ゾーンのチャンス。呪われたヒキだとレア小役を引けないってこともあるわけですが、この台なら大丈夫。レア役間のハマリが一定ゲーム数に達すると出現率がアップします。まぁ、素敵。



ドラゴンギャル 双龍の闘い

© SNK PLAYMORE