2015年12月23日水曜日

【タカハシケンタロウ】 山佐 「パチスロ 鉄拳3rd」(AT)


山佐のパチスロ遊技機「パチスロ 鉄拳3rd」の何コレ!? 3ポイント!


遊べる気がする5号機

天井が777Gと低いおかげもあって、ゾーンやハイエナ狙いがしやすい機種です。特にそうした思惑がない場合でも他機種と比較して投資がかからずに初当たりを引けるのも良いところです。しかし、通常の液晶演出は意味があって無いようなものにも感じます。ヌルヌル動くんですけどね。ヌルヌルヌルヌ。


ソワソワAT「鉄拳RUSH」

5ゲーム以内に引けると超楽しいのが「鉄拳RUSH」。10ゲームを超えても引けないとジリジリ焦ってくるのも「鉄拳RUSH」。「いないっ?いるっ?あーいないッ!」「いたッ!あー、青7だぁぁ」みたいな気持ちになったり、「残り5拳で引けるわけない」と思ってたのに引けたり、ソワソワします。


粘るより勝ち逃げ

駆け抜け絶望ATがメインではありますが、薄いながらもゲーム数の上乗せ特化演出もあります。「神鉄拳」もそうなんですが、入れば悪くても500枚は出るでしょう?ぐらいの恩恵はあり、もちろん1,000枚超える展開もやぶさかではない訳です。一撃1,000枚以上って気持ち良いですよ。ほんと。



パチスロ 鉄拳3rd

© BANDAI NAMCO Games Inc.
© YAMASA