2016年1月18日月曜日

【CRAナカムラ】 高尾 「パチンコCR 貞子3D WXA」(MAX)


高尾のぱちんこ遊技機「パチンコCR 貞子3D WXA」の何コレ!? 3ポイント!


「リング」とは関係ありません

貞子と言うと、パチンコファンには藤商事の「CRリング」シリーズなのだが、別版権なのを良い事にそこへ真っ向からケンカを売る形で、我らが高尾から合法的な知名度タダ乗りパクリ機種として登場!普通なら倫理観とかが邪魔するところだが、我らが高尾にそんなモノは存在しない!


3Dの使い方は秀逸!

牙狼金色などで市民権を得た「裸眼3D映像」なのだが、この機種でも要所で効果的に使われており、その綺麗さは中々秀逸。

液晶演出では特に本家貞子さんと全然風貌が違う、黒く焼け焦げたような貞子さんがインパクト大!まぁ……最初見た時は、これが貞子だとは全く気付かなったけどねww


スペックはV-ST

大当り確率1/387のST突入50%、ST中は1/96を155回転で継続率は約81%と、最近よくあるタイプなのだが、ST中の出玉は3段階で10R(1400個)が32%、13R(1800個)が18%、16R(2200個)が50%となっており、4Rとかが無いのでどれを引いてもガッカリ感がない振り分けは素晴らしいと思う。



パチンコCR 貞子3D

© 2012「貞子3D」製作委員会