2016年10月10日月曜日

【CRAナカムラ】 サミー 「デジハネCR 北斗の拳6 慈母」(甘デジ)


サミーのぱちんこ遊技機「デジハネCR 北斗の拳6 慈母」の何コレ!? 3ポイント!


毎度おなじみ!慈母シリーズ

北斗の新作が出る度に、ちょっと遅れてシレッと出てくる甘デジシリーズ!

一般的な甘デジより若干甘めの大当り確率と、突確を絡ませる伝統的なゲーム性は今回も健在だが、今までで一番マイルド仕様になってるのが賛否分かれるトコロ。


スペック

大当り確率1/89、100%STは1/9を5回転で継続率は約45%、ヘソ電チュー共通の出玉は2R(160個)が18%・5R(390個)が76%・16R(1260個)が6%となり、時短は通常時からの2Rのみ5回・16R時は100回・他は全て50回で、決して一撃必殺性はないものの安定感は海をも凌ぐ良スペック。


演出は今回もキッチリ

甘デジスペックに合わせた演出も当然のように新しく作り直されており、けっこう新鮮に打てるのは毎回非常に有難い。

また、MAXスペックでは手も足も出ずにいつもフルボッコにされるサウザーさんやシンさんにも、いきなり勝ってケツが浮く事もしばしば。ただしキリン柄は出過ぎ&ハズレ過ぎ。



デジハネCR 北斗の拳6 慈母

© 武論尊・原哲夫 / NSP 1983, © NSP 2007 版権許諾証 YUA-216
© Sammy