2016年10月17日月曜日

【CRAナカムラ】 マルホン工業 「CR ソルジャー SRT1」(ミドルスペック)


マルホン工業のぱちんこ遊技機「CR ソルジャー SRT1」の何コレ!? 3ポイント!


見た目の再現度は良好

アラフォー世代をワクテカさせた初代ソルジャー!そのソルジャーの復刻版として登場したのが本機なのだが、ゲーム性も演出も初代とはかけ離れてしまい……初代を連想しながら打ち始めても3分後にはもれなくナンジャコリャ!となる「見た目だけ復刻」の貴公子!


SRTとは?

この機種一番のウリは「SRT」と呼ばれる新機能で、要は「玉が増える確変中」なのである。なぜソルジャーという名前にこの機能を合わせたのか理解に苦しむところではあるが、出だしたら「案外面白いじゃん!」となるのに、そこに行くまでが修行僧なみの忍耐を要するのである。


出玉性能は高いのよ?

大当り確率1/250、確変は65%固定型で確変中は小当たりRUSHでモリモリ増える、電チューからの当たりは出玉少ない目だが、終わる時は必ず1000個以上取れる当たりが来るのでトータル性能は決して悪くない、初回単発は必ず15Rってのも非常にポイント高し。
通常時の演出さえ良ければなぁ……。




CR ソルジャー