2016年10月13日木曜日

【塚本ケースケ】 タイヨーエレック 「パチスロ バーチャファイター」(AT)


タイヨーエレックのパチスロ遊技機「パチスロ バーチャファイター」の何コレ!? 3ポイント!


100G周期

やはり注目は平均50Gで到達する周期抽選「ハンドレットダウンシステム」。

通常時は100G周期のチャンスゾーン「チャレンジャーバトル」の突入を目指し、バトル勝利で疑似ボーナス「ビッグボーナス」が確定。軽い気持ちでちょっと回してみたらいきなり大チャンス?と思わしてくれる何コレ!?台。


球ください

AT「ビッグボーナス」は、前半「サンクチュアリ」で継続バトルが有利になる幻球を貯めるストックゾーンで、後半「リアルケージバトル」は出目による自力継続バトルが行われる。バーチャファイターらしい格闘シーン満載も、幻球の獲得数次第で勝敗が軽くわかるのは格闘ゲームとしてどうだろう?


右が気になる

この台をさらに楽しくするのがシャッター役物付き「バーチャリール」。

要はリールアクションですが、そのバリエーションは50種類以上。全部見た人は一部の人に神として崇められると思う気がするぐらい。様々な変動の中でも右リールのシャッターが閉まる演出は個人的にツボ。




パチスロ バーチャファイター

© SEGA
© Sammy
© TAIYO ELEC